HOME > ニュース&トピックス



    シリーズ最新作『男はつらいよ お帰り 寅さん』
   オリジナル・サウンドトラックが発売!

   2019/12/25 NEW!

第一作の公開から50年。
シリーズ50作目の最新作が『男はつらいよ』の生みの親・山田洋次監督自身も驚く“今まで観たことのない”奇跡の映画として誕生しました。音楽は本作でも山本直純・山本純ノ介が担当。イントロの1音だけで本作を思い起こせるお馴染みのあの曲も、最新作用に書き下ろされた曲も「男はつらいよ」の世界に優しく寄り添います。
窮屈で生きづらい時代。大人になっても悩み多き時代。ずっと待ち望んでいた人も、これから初めて出会う人も、この冬、帰ってくる寅さんに笑い、泣き、そして励まされる。
「生まれて来てよかったと思うことが、そのうちあるさ」
時には叙情的に、あるいは情熱的に。色とりどりな表情をのぞかせながら、丁寧に音が紡がれた素敵な音楽が出来上がりました。

<配信概要>
配信開始:2019年12月25日
配信価格:シングル 200円(税込) / アルバム 2,100円(税込)

配信サイト:
レコチョク 
music.jp 
Google Play 
◆iTunes
mora 
Amazon 

※定額制音楽配信サービスでもお楽しみ頂けます!
Apple Music
レコチョク 
AWA 
LineMusic 
Google Play Music 
Spotify 
Amazon Music Unlimited 
dヒッツ 





松竹映画「男はつらいよ お帰り 寅さん」
オリジナル・サウンドトラック
音楽:山本直純・山本純ノ介
発売:SHOCHIKU RECORDS
販売:Sony Music Solutions Inc.
商品番号:SOST-1038
価格:¥2,500+税

発売日:2019年12月25日


copyright © shochiku music publishing All Rights Reserved