HOME > ニュース&トピックス


   映画『砂の器』追悼シネマ・コンサート開催決定!
   2018/07/30 



傑作『砂の器』は、時を越えて語り継がれる。
~橋本忍さん、加藤剛さんを偲んで~
特別追悼『砂の器』シネマ・コンサート開催決定!


先日、惜しまれながらも逝去された脚本家・橋本忍さん、俳優・加藤剛さんを偲び、映画『砂の器』シネマ・コンサートの追悼公演が決定しました。
映画『砂の器』は松本清張原作、橋本忍・山田洋次脚本、野村芳太郎監督により1974年に劇場公開された日本映画史に燦然と輝く不朽の名作。
加藤剛さんは気鋭の音楽家・和賀英良を演じ、映画『砂の器』が代表作の一つとなりました。
今春には東京・大阪で再演。この度の橋本忍さん、加藤剛さんの訃報を受け、急遽、東京国際フォーラムホールAにて再々演いたします。

<映画『砂の器』追悼シネマ・コンサート/公演概要>
■日時:2018年9月16日(日・祝前日)
  開場17:00/開演18:00(終演21:00予定)
■会場:東京国際フォーラム ホールA
■コンサート出演:指揮 和田薫/演奏 東京フィルハーモニー交響楽団/ピアノ 近藤嘉宏
■チケット価格(税込/全席指定):S席9,800円/A席7,800円 ※未就学児入場不可

■チケット一般発売日:2018年8月11日(土・祝)
※先行受付あり/詳細はコンサート公式サイトを参照ください。

主催:PROMAX/ディスクガレージ/BS朝日/朝日新聞社
企画・制作:松竹/松竹音楽出版/PROMAX 制作協力:東京音楽工房





copyright © shochiku music publishing All Rights Reserved