HOME > ニュース&トピックス


   「震える舌」「カラテ大戦争」オリジナル・サウンドトラック リリース!
   2016/11/04 NEW!

数ある松竹作品の中でも異色の作品として今でも語り継がれる映画「震える舌」(1980/監督:野村芳太郎)と「カラテ大戦争」(1978/監督:南部英夫)のサウンドトラックが、CINEMA-KAN Labelより、11月9日にリリースされます!
いずれもオリジナルの6mmテープよりマスタリング。現存する音源を全て収録した“初の”完全盤CDが遂に発売になります。「震える舌」の音楽は、「砂の器」「八甲田山」「八つ墓村」等数多くの映画音楽を手掛けてきた芥川也寸志とキーボードプレーヤーの小熊達弥。「カラテ大戦争」の音楽は、「銀座の恋の物語」の作曲をはじめ、数多くのテレビ・映画音楽を手掛けてきた鏑木創。伝説的作品を是非音楽でもお楽しみください!


「震える舌」オリジナル・サウンドトラック
音楽:芥川也寸志、小熊達弥

価格:¥2,800+税
発売:CHINEMA-KAN
販売:disk union
商品番号:CINK-14

発売日:2016年11月9日




「カラテ大戦争」オリジナル・サウンドトラック
音楽:鏑木 創

価格:¥3,000+税
発売:CHINEMA-KAN
販売:disk union
商品番号:CINK-15

発売日:2016年11月9日






copyright © shochiku music publishing All Rights Reserved